【調査】古物商許可の年会費は掛かる?いくら?

古物商許可の取得を検討している方は、「年会費は掛かる?」「年会費はいくら?」等が気になりますよね。年会費が高いなら、「古物商許可をあまり取得したくないなぁ・・・」と考える方も多いのではないでしょうか。

そこで、そんな古物商の年会費の有無や金額といったことを調査してきました。

本記事は、『【調査】古物商許可の年会費は掛かる?いくら?』を詳しくご紹介します。

古物商許可の年会費は「0円」

結論からいうと、古物商許可の年会費は「0円」です。1円も掛かりません。しかも、古物商許可は更新も必要がありません。

車の運転免許でも更新は必要なのに、ちょっとびっくりですよね。

年会費が必要になるのは、防犯協会等へ入会する場合

上記のとおり、古物商許可の年会費は0円です。

ただし、防犯協会等へ入会する場合は、年間費が必要です。防犯協会とは、地域住民の防犯意識を啓発し、地域ぐるみの防犯活動を促進することを目的に組織化された団体です。

防犯協会への入会は「任意」ですが、防犯協会へ入会することによって得られるメリットもあります。

古物商の方が入会することのメリットしては、盗難事件発生した場合、防犯協力会を通じて盗品資料が直ぐに届くため、盗難品を仕入れる(買い取る)不利益から逃れる手助けになります。

古物商は、盗難品を無条件で所有者に返却する義務があるため、なかなか大きなメリットではないでしょうか。

また、同業種の親睦会的な意味合いもあるため、横のつながりが作れるというメリットもあります。

防犯協会の年会費はいくら?

防犯協会の年会費は、都道府県ごとに違います。

たとえば、神奈川県の防犯協会の年会費は、以下のようになっています。

  • 団体・企業:1口1万円(3口以上)
  • 個人:1口5千円(1口以上)

公益社団法人 神奈川県防犯協会連合会より引用

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「古物商許可の年会費は掛かる?いくら?」についてご紹介しました。これで、年会費の有無や金額が気になっていた方もスッキリしたのではないでしょうか?

古物商許可の取得を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

古物商許可のご相談は、NEXT行政書士事務所まで

年間100件以上の古物商許可の取得サポート実績のある弊所が、古物商許可の取得を全力でサポートさせていただきます。

古物商許可に関するご相談は、無料で対応させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です