古物競りあっせん業者とは?

『古物競りあっせん業者』とは、都道府県ごとの公安委員会から許可を受けて下記営業を営む者をいいます。

古物営業法:第2条2項(3)

古物の売買をしようとする者のあっせんを競りの方法(政令で定める電子情報処理組織を使用する競りの方法その他の政令で定める者に限る)により行う営業

身近な例では、“ヤフーオークション” が古物競り斡旋業者に該当します。

古物商許可のご相談は、NEXT行政書士事務所まで

年間100件以上の古物商許可の取得サポート実績のある弊所が、古物商許可の取得を全力でサポートさせていただきます。

古物商許可に関するご相談は、無料で対応させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です